new balance

new balance(ニューバランス)

1906年、ボストンでアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴の製造メーカーとして誕生。
足の解剖学的な知識、整形外科や運動生理学への深い理解があってこそ可能となる矯正靴の製造から始まり、
このノウハウをもとに、60年代にはカスタムメイドのランニングシューズの製造を開始します。
1972年ニューバランス社をジェームス・S・デービスが買い取り、
理想のランニングシューズを実現するために、自ら走ることで開発に従事した青年は、独創的なシューズコンセプト「インステップレーシング」を確立。
機能性を優先したシューズづくりの姿勢を保持し、近年ではデザイン性も支持され、幅広い人気を獲得しています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

10