現在販売中の各種豆のご紹介です。


 

レッドブルボン
ブルンジ

焙煎度:★★★★★★★★☆
アフリカ中央部ブルンジ共和国。
レッドブルボン種を丁寧に手積みし、ウォッシュト精製ののち天日乾燥。
ナッツやバニラを感じる柔らかい甘味が特徴です。
美しい丘陵地で栽培される珈琲が国の経済の大半を支えています。

 


 

イディド・ナチュラル
エチオピア

焙煎度:★★★★★☆☆☆☆
イルガチェフェG1ナチュラルの個性あふれるフレーバーと、ボディを持ち合わせており、未熟豆の混入率が低いため、他のイルガチェフェ産珈琲と比較するとクリーンで甘みが特徴的な珈琲になります。

 


手摘みピーベリー
ブラジル

焙煎度:★★★★★★★☆☆
すっきりとしていてボディ感がなくクリアな珈琲。
なんと言ってもチョコレートフレーバーと冷めるに従って出てくる甘みが特徴的です。

 


サンタロサ
ホンジュラス

焙煎度:★★★★★★★★☆
丁寧な精製過程と、低温低湿な保管により、均一な品質が保たれています。
香り高く柔らかい甘みの余韻が特徴的です。

 


シグリAA
パプアニューギニア

焙煎度:★★★★★★★★☆
海抜1600mの標高、清涼な気候、十分な降水量、豊かな土壌、「一日で一年の気候を繰り返す」と言われる気象の変化などコーヒーの生育には理想的な環境で育ったコーヒー豆。
まろやかな甘みとチョコレートのようなコクと苦味が絶妙なバランスとなり、品格を感じる珈琲です。

 


ブレンド

焙煎度:★★★★★★☆☆☆
店長が時間をかけて作り上げたこだわりのオリジナルブレンド。
アーモンドやヘーゼルナッツを連想させる甘みが広がります。
いつ飲んでも美味しく召し上がっていただけるようバランス良く仕上げました。

 コーヒーを選ぶ